Webサイトセキュリティ

Webサイトセキュリティ

貴社のWebサイトもサイバー攻撃のターゲットに。
高い信頼性のWebサイトセキュリティを実現します。

Webサイトに潜む脅威とは

Webサイトも、サイバー攻撃の
ターゲットになっていることをご存知ですか?

image

Webサイトは人々の生活に欠かせない要素になっており、企業にとっても集客やブランディング、人材採用に大変重要な役割を果たしています。
こうした企業が持つWebサイトは、多くの場合、問い合わせフォームに入力された個人情報や、社内の重要な情報・データに紐づいているため、サイバー攻撃の格好のターゲットになっているのです。

!

Webサイトがハッキングされると、このような被害に遭ってしまいます。

image

気付かない間にWebサイトが改ざんされる

Webサイトの管理画面が乗っ取られたり、ソフトウェアの脆弱性を突かれたりすることで、Webサイトの内容が改ざんされてしまいます。
勝手に掲載内容が変えられてしまうので、Webサイトに訪問した人に誤った情報が伝わってしまったり、大きな誤解を招いてしま可能性があります。
場合によっては、企業の信用が大きく損なわれてしまうケースもあります。

image

貴社のWebサイト閲覧者にウイルス感染

改ざんされていることに気付かずに貴社のWebサイトにアクセスした際、閲覧した人のパソコンに勝手にウイルスや不正プログラムをダウンロードされてしまう被害です。
怖いのは、被害者になるだけでなく、自社が意図せず加害者になってしまい、顧客や取引先などからの信用を大きく欠いてしまう可能性があるということです。

image

情報の盗み取り

Webサイトの改ざんにより、WebサーバやWebアプリケーションに攻撃者がいつでも侵入できるように「バックドア」というプログラムを設置され、ネットワーク内に侵入される可能性があります。
秘密裏に行われていることが多く、Webサイト管理者は侵入に気付けないケースがほとんどです。
そして攻撃者はここを足がかりに、ネットワーク内にある個人情報などが記載された重要な情報を盗み取ってしまうのです。

image

DDoS攻撃などによるWebサイト閲覧障害

DDOS攻撃とは、外部のハッカーがWebサイトやネットワークに対して処理しきれないほどの大量のデータを送りつけて、使えない状態にしてしまうサイバー攻撃のひとつです。
もしこの攻撃を受けると、お客様がWebサイトを閲覧できなくなったり、パソコンがネットワークに繋げられないなどの状態になり、直接的に営業活動に支障が出たり、業務が停止してしまうなどの被害を受けてしまいます。

▼

Webサイトのセキュリティ体制をしっかり整えましょう。

お問い合わせはこちら

「相模原・町田情報セキュリティ相談センター」では、
優れたWebサイトセキュリティ製品をおすすめいたします。

「相模原・町田 情報セキュリティ相談センター」がおすすめするWebサイトセキュリティ

攻撃遮断くん

攻撃遮断くん

【メーカー名】GMOクラウド株式会社
【料金】初期設定費用30,000円(税抜) 月額利用料金10,000円(税抜)~

※GMOクラウド ALTUS Isolateシリーズではご利用いただけません。
※GMOクラウド Public、GMOクラウド Private、GMOクラウド専用サーバー、GMOクラウド VPSでのご利用の場合、クラウド・サーバーのご利用料金が別途発生いたします。

攻撃遮断くんは、「月々10,000円~」の価格で、
あらゆる脅威から貴社のWebサイトを守ることができます。

【WAF(ワフ)とは】

WAFは、Web Application Firewall(ウェブ・アプリケーション・ファイアウォール)の略で、
Webサイトの脆弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護するセキュリティ対策です。

Webサーバの前に機器を設置するタイプと、クラウドタイプのものがありますが、機器タイプのWAFはコストが高く、中小企業には適さない製品がほとんどです。そのため特に中小企業には、クラウドタイプのWAFをオススメしています。

【攻撃遮断くんの特長】

  • 既存のネットワーク構成の変更や
    サーバを止める必要なし

    image

    導入にあたり専用の機械は必要ありません。ソフトをインストールするのみで可能です。そのため、業務に負担が掛かる可能性があるサーバの停止やネットワーク構成変更をする必要がありません。

  • 保守運用はすべてメーカーでサポート
    面倒な作業もなし

    image

    面倒なシステムの保守、運用はすべてメーカーで実施します。担当者様は保守、運用の作業は一切発生しません。専門的な技術者がいなくても、問題なくご利用いただけます。

  • 自動でブラックリストを更新
    常に最新のクラウドシグネチャ

    image

    メーカーの専門技術者が、クラウド上で常にブラックリスト(シグネチャ)を最新状態に維持しています。そのため、新たな脅威にも迅速に対応することができます。

  • ほぼすべてのOSに対応
    環境に合わせ柔軟に導入できる

    image

    攻撃遮断くんを導入するサーバのOSは問いません。Windowsをはじめ、ほぼすべてのOSに対応しているため、お客様がご利用されている環境で導入することができます。

  • サーバへの負担はほとんどなし
    既存業務に影響を与えない

    image

    サイバー攻撃を受けている最中でも、サーバへの負荷は1%を超えません。そのため既存にはほとんど影響を与えることなく運用することができます。

  • クラウド環境にも対応可能
    クラウドサーバにも導入OK

    image

    エージェントプログラムを組み込むだけのクラウド型(SaaS)のため、各社クラウドサーバ(IaaS)にも対応しています。

技術サポート体制・アフターフォロー

「相模原・町田 情報セキュリティ相談センター」では、貴社の安全なセキュリティ状態を維持し、快適にネットワークをご利用いただくために、直接アフターフォローを実施しております。経験豊富なエンジニア部隊が対応いたしますので、安心してお任せください。

①定期訪問・不正通信検知レポート提出

定期訪問

「相模原・町田 情報セキュリティ相談センター」のエンジニアが、
貴社のネットワークに対する攻撃・ブロック状況、不正な通信等をレポート化し、定期的に訪問して報告いたします。

サイバー攻撃の状況を見える化することで、安全にネットワークを
ご利用いただけるようサポートいたします。

②トラブル・不具合対応

トラブル・不具合対応

万一、お客様でお使いの情報セキュリティ対策製品が不具合等を起こした場合、 「相模原・町田 情報セキュリティ相談センター」のエンジニアが直接訪問または電話かリモートメンテナンスですぐにトラブル・不具合対応いたします。

③最新の情報セキュリティニュースをお届け

セキュリティニュースをお届け

「相模原・町田 情報セキュリティ相談センター」の担当者が、

最新の情報セキュリティニュースや気をつけるべき被害事例などを定期的にお伝えします。

経営に役立つことや、知っているだけでも対策になる情報をお持ちします。

④快適なご利用提案

快適なご利用提案

「相模原・町田 情報セキュリティ相談センター」のエンジニアが、貴社のネットワークに対する攻撃・ブロック状況、不正な通信等をレポート化し、定期的に訪問して報告する安心のサービスもございます。

サイバー攻撃の状況を見える化することで、安全にネットワークをご利用いただけるようサポートいたします。

サービス導入の流れ

まずはお問い合わせください。当社の経験豊富な社員がお客様のご要望をうかがい、ネットワーク・オフィス環境を把握した上で、最適なご提案をいたします。

  • お問い合わせ

    ①お問い合わせ

  • ご要望をヒアリング

    ②ご要望をヒアリング

  • ネットワーク環境調査

    ③ネットワーク環境調査

  • 正式なご提案・お見積

    ④正式なご提案・お見積

  • ご契約

    ⑤ご契約

  • 導入

    ⑥導入

お問い合わせはこちら

トラブル対応

中小企業経営者向け情報セキュリティ対策セミナーセキュリティハンドブック

小冊子ダウンロード

Contact

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください
無料オフィスセキュリティ診断

【対応エリア】
相模原市、町田市、大和市、座間市、綾瀬市、海老名市、厚木市、
伊勢原市、秦野市、藤沢市、平塚市、茅ヶ崎市、横浜市、川崎市、
といった神奈川県全域・東京都三多摩地区